2022年も食物繊維でみなさまの健康を全力サポート!
4,000円(税込)以上のご購入で送料無料!
スーパー大麦を使ったお料理

鶏肉とブロッコリーのカシューナッツ炒め

管理栄養士 北川みゆきさんが考案「ビタミンB6強化レシピ」
~鶏むね肉、スーパー大麦、ブロッコリー、ナッツを組み合わせて タンパク質とビタミンB6を効率よく~

<1日に必要なビタミンB6の推奨量>
男性 1.4mg
女性 1.1mg
このレシピ1食分で、ビタミンB6 0.91mgを摂ることができます。
男性の場合、1日分の65%、女性は1日分の83%のビタミンB6に相当します。

<1日に必要なタンパク質の推奨量>
男性 65g
女性 50g
このレシピ1食分で、タンパク質28.1gを摂ることができます。
男性の場合、1日分の43%、女性は1日分の56%のタンパク質に相当します。

日本人の食事摂取基準(2020年版)より

材料(4人分)

材料
分量
スーパー大麦(茹で)※ポイント参照
80g
鶏むね肉
320g
片栗粉
適量
ブロッコリー
200g
玉ねぎ
1/2個(100g)
赤パプリカ
1/2個(90g)
カシューナッツ
110g
ピスタチオ
10g
(A)オイスターソース
大さじ2
(A)醤油
大さじ1
(A)砂糖
大さじ1
(A)鶏ガラスープの素
大さじ1
(A)酒
大さじ2
塩・胡椒
各少々
なたね油
大さじ1

作り方

1

鶏むね肉は一口大に切る。ブロッコリーは一口大に切り、茎の部分は周りの固い部分をむき、5mm幅に切る。
玉ねぎとパプリカは2㎝の色紙切りにする。
ピスタチオは殻から出す。
Aは混ぜておく。

2

フライパンでピスタチオとカシューナッツを炒り、お皿に出しておく

3

[2]のフライパンになたね油大さじ1/2を引き、片栗粉をまぶした[1]の鶏むね肉を炒める。
しっかり両面に火が通ったらお皿に取り出す。

4

[3]のフライパンになたね油1/2を引き、[1]のブロッコリー、玉ねぎを加え炒める。
玉ねぎがしんなりしてきたら、パプリカ、[2]、[3]を加え全体を炒め合わせる。

5

[4]に調味料Aを加え炒め、塩・胡椒で味を調える。

栄養成分(1人分)

材料
分量
エネルギー
361kcal
たんぱく質
28.1g
脂質
19.1g
炭水化物
21.0g
 -糖質
15.9g
 -食物繊維
5.1g
食塩相当量
3.0g
ビタミンB6
0.91mg

ポイント

スーパー大麦の茹で方は、「スーパー大麦バーリーマックスの茹で方、保存方法」のページでご紹介していますので、あわせてご参照ください。

スーパー大麦の煮方、保存方法の動画

ページトップへ