「腸のチカラを科学する」テイジンフード@サイエンス 公式オンラインショップ
4,000円(税込)以上のご購入で送料無料!
調理時間
15分
レシピ・料理
kannaさん

管理栄養士・料理家のkannaさん考案の「腸活ごはん」シリーズ

高たんぱく質で、1食で1/3日分の野菜も摂れるのが嬉しいポイント。レンジで簡単に作れて、お手軽ランチに大活躍すること間違いなし!

材料(2人分)

材料
分量
スーパー大麦ごはん ※ポイント参照
300g
鶏もも肉
1枚(300g)
ケチャップ
大さじ1
ウスターソース
大さじ1
アボカド
1/2個
トマト
1/2個
パプリカ
1/2個
かいわれ大根
20本

作り方

1

(下処理)トマトは4等分の櫛形切りに、パプリカ、アボカドは種を除いて1cm幅に切る。

2

耐熱容器に鶏もも肉を入れ、20ヶ所ほどフォークを刺して穴開け、ケチャップ、ウスターソースを加えて絡ませる。

3

蓋をせずに電子レンジ(600w)で3〜4分加熱し、裏返してさらに2〜3分加熱し、食べやすい大きさに切る。

4

器にスーパー大麦ごはん、[2]、アボカド、トマト、パプリカ、かいわれ大根を盛り付ける。

栄養成分

項目
エネルギー
735kcal
食物繊維
8.6g

ポイント

スーパー大麦ご飯のレシピは、こちら(スーパー大麦のおいしい炊き方)でご紹介していますので、あわせてご参照ください。

スーパー大麦ごはん

管理栄養士kannaさんkanna -管理栄養士・料理家-
自身が7kg減量した経験を活かし、簡単時短でつくれるダイエットレシピを発信している。Instagramのフォロワーは3.1万人(2022年1月現在)。いつだって食を楽しむ!をモットーに、企業のレシピ開発や料理講師などを担当。管理栄養士として生活習慣の改善やダイエットサポート、スポーツ栄養士としても活動している。

ページトップへ