2022年も食物繊維でみなさまの健康を全力サポート!
4,000円(税込)以上のご購入で送料無料!
大麦フレークを使ったお料理

オートミールと大麦フレークの米化オムライス

オートミールの米化レシピの王道、オムライス。オートミールレシピって、どうしてもうま味が弱く感じたり、食感が物足りなく感じることがありますよね。そのためついつい味付けが濃くなってしまいがち。塩分は多く摂りすぎない方がいいので、味付けにも気を使いたいところです。

このレシピでは、しっかりめの食感のオートミールと、スーパー大麦の「バーリーフレーク」を混ぜることで、味わいと食感がアップしています。

材料(1人分)

材料
分量
オートミール
20g
スーパー大麦フレーク
10g
大さじ2
鶏もも肉
50g
ミックスベジタブル(冷凍)
35g
トマトケチャップ
大さじ1
塩・こしょう
少々
卵(L)
1個
パセリ(彩り用)
適量

作り方

1

鶏もも肉は一口大サイズに切る。
ミックスベジタブル(冷凍)は流水で解凍する。

2

耐熱皿にオートミールとスーパー大麦フレークを入れ、水を入れて混ぜ、フレークと水がなじむまで少し置く。

3

[2]に[1]を足して塩こしょうをかけ、全体を混ぜ、ふんわりラップをかけて電子レンジ(500W)で3分加熱する。

4

卵を溶いて[3]に回しかけ、ふんわりラップをかけて電子レンジ(500W)で1分加熱する。
食べる前にお好みでケチャップ(分量外)をかけ、パセリなどで彩りをつける。

このレシピで使っているフレークはこちら
西田精麦のそのまま食べられるバーリーマックスフレーク

バーリーフレークを使ったレシピはほかにも

バーリーフレークの手作りふりかけ
大麦フレークのノンフライコロッケ
大麦フレークのラザニア
大麦フレークのティラミス

ページトップへ