2022年も食物繊維でみなさまの健康を全力サポート!
4,000円(税込)以上のご購入で送料無料!
大麦フレークを使ったお料理

オートミールと大麦フレークのねぎ焼き

ランチなどに気軽に摂りたい粉ものも、オートミールを小麦粉の代わりに使って、糖質を控えめに。ゴマ油の香ばしさとポン酢のさわやかな酸味で、オートミールレシピにありがちな濃い味付けにしなくてもいいのも嬉しい一品。スーパー大麦のバーリーフレークを入れて、味も食感もよりしっかり出来上がります。

材料(1枚分)

材料
分量
オートミール
20g
スーパー大麦フレーク
10g
ねぎ
60g(1本)
山芋
60g
1個(M)
出汁(顆粒出汁を溶かしたもの)
75ml
ひとつまみ
ポン酢やゴマだれ
お好みの量

作り方

1

山芋をブレンダーなどでおろす。
ねぎは小口切りにする。

2

ボウルにオートミールとスーパー大麦フレーク、ポン酢以外の材料を入れてよく混ぜ合わせる。

3

フライパンにごま油(分量外)を熱し、[2]を流し入れ、中火で3分ほど焼く。ひっくり返して両面ともに焼く。

4

ポン酢やゴマだれなど、お好みのソースを添えて完成。

このレシピで使っているフレークはこちら
西田精麦のそのまま食べられるバーリーマックスフレーク

 

バーリーフレークを使ったレシピはほかにも

バーリーフレークの手作りふりかけ
大麦フレークのノンフライコロッケ
大麦フレークのラザニア
大麦フレークのティラミス

ページトップへ